読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイッターアカウント抹消してもツイッターは見られるよ~と思っていたけれど、多分30日は見られないなこれ・・・まだ私のアカウントがツイッター側に存在している間はタブレットでは見られない。でもパソコンからは見られるけどね!

お電話ではありがとうでごじゃったよ。あの後、そうか別アカウントで見る専用のを作れば問題なく情報は摂取できるのか、ともう一度考えたり、何ゆえネット上で繋がっている、という事実を得たくないのか、と自分なりに思うところはありましたが、まるで外野、というのが大事なのかもしれん、と考えたり、とにかく、もう一度アカウント取ることが合ったら絶対誰にも漏れないようにやるから今回のは事故、そう事故なの、と言いきかせたりしました。何が便利って美術館の案内が便利なんやで・・・。私がいまとても好きな思想家?批評家?なのかよくわからん作家さんはツイッターが元で知ったので、百害あるけど一利もある、という気はしています。人なんて深く探ればあわないところは出てきてしかるべきだし、友人とは絶対に繋げんからな次があるなら・・・あるなら・・・。目に見える形で誰かと繋がっている安心感を得たい、って当然で易い形なのだけど、繋がってさえいれば関係を維持できるわけじゃないんだから、そこは努力することを忘れそうで、忘れっぽく過信しがちな私にはこれ以上ないほど向いてないツールだと実感しました。関係の良好さを保つには努力しないとダメなんだって忘れずにいたい。努力せずに自分が発信するだけで相手が見ていてくれる、と思ったら私は慢心する性分だ絶対に。ていうかそもそもツイッターはそういう目的の道具じゃないけどな・・・発信の質が違う質が・・・。

 

ついでにピクシブも綺麗にするか、と思ったのだけど、これ消したらまたメール来るんかいな、と思うと面倒で保留です。あ~どうしようかな~。さすがにそろそろ消してもいいと思うんだけどな~。投稿し無くなって久しいし。つい最近読んだばかりの人にはそりゃあすまんかったってなるけど。誰にも悟られずに消えたい、って贅沢な悩みだなあおい。マギで仲良くしている人と次に会ったら消したいお知らせした上で・・・。いつになるんや・・。どういうことかしらこれ、ネット上から私の居場所を消したい、みたいな逃避願望なんやろうかこれ・・・。

 

ちなみに私のたった二名のフォローの内、町田さん以外は土井せんせいで、料理の、関西弁の人なんだけどなっちゃんに通じるだろうか。最近一汁一菜のすすめ的な本を出されて、そのおかげかとにかく具だくさん味噌汁をたくさん雑誌にのせられていたのだけど、ちらっと見ただけでその中に、これ明らかにトースト千切ったのぶちこんだやろ、みたいなのがあって、どういうことなんや、ってわが目を疑ったんだけど、土井せんせい曰く食べたい物を入れてしまえばご飯とみそ汁と漬物でちゃんと一食になるから問題ない、らしいよ。アグレッシブ。この中にあるんだけどどう思う。やっぱりトーストかしら・・・どういうことなんや・・・。

https://pbs.twimg.com/media/C2qcYUYXcAAkmMU.jpg

 

あとは真木あかりさんていう人の、この人のリツイートは平和でのどかだから見ていて落ち着いていられる。TシャツにNoMusicNoLifeって書いてある人がイヤホン外したからあいつは間もなく死ぬ、とかその程度だし死なないから大丈夫・・・。

 

はー。すっきりした。ありがとう。